デリヘルのプレイ場所も注意 | 日々溜まり続ける体の疲れもストレスも皆、風俗で解消しましょう。
menu

デリヘルのプレイ場所も注意

メガネを掛けている女性

現代で一番の人気とも言える出張型の風俗はデリヘルですが、デリヘルは基本的にお店ではなく、お客さんの自宅かホテルでプレイをすることになっています。このどちらかでプレイをするときに、それぞれで知っておくと得をするようなことがあります。皆さんには少しでも質のいいサービスを体験してもらうためにここではそのコツを説明していきます。
最初はお客さんの自宅で女の子とプレイをするときの場合です。このときに一番気をつけないといけないのは、自宅がしっかり掃除をできているかどうかということです。つまりは掃除がきちんとできているかです。女の子があくまでも仕事できているから、掃除なんて面倒くさいと思うかもしれませんが、実は女の子たちはお客さんの部屋の状態を観察していることが多くあります。入った瞬間に部屋が汚いと、女の子もきっと幻滅してしまい、サービスにまで影響してしまうような可能性もゼロとはいえないのです。逆にしっかり掃除ができていると、お客さんに対してもイメージが良くなり、サービスの質が向上する可能性が考えられるのです。このなんでもないような気遣いが大事になるんです。また、掃除で清潔な状態にしておけば、炎症や病気の感染などの防止にもつながります。

次はホテルでプレイを行う人の場合です。注意しないといけないことは自宅のときと全く違います。
ホテルでのプレイは女の子だけでなく、部屋にも時間があります。つまり、極力無駄なことはできないということになります。
もし、デリヘルの女の子はめちゃくちゃに可愛くて緊張したりしたら動きも無駄になる可能性もあります。
そうなっては時間もすぐに過ぎてしまうのです。そんなときのためにも「待ち合わせ」といわれるオプションを活用しましょう。
この待ち合わせを追加で注文すると、女の子との合流はホテルではなく、近辺の場所になります。そこから、ホテルまで一緒にきてもらうことになります。ホテルに行くまでに、コミュニケーションなどでお互いの距離感を縮めておくことで、自然にプレイを始めることができて、無駄な動きもなくなります。